葬祭コンシェルジュ寺村葬儀社 葬祭コンシェルジュ寺村葬儀社

リクルート情報

クリエイティブでやりがいのある仕事です。 向上心のある方、やる気のある方、 お待ちしています。

2023年度新卒

  • 職種
    葬祭スタッフ
  • 業務内容
    葬儀・法要に関するセレモニー施行の企画、運営、葬儀後のアフターサービス
  • 初任給
    新卒者の平均月収200,000〜225,000円(手当含む)
  • 諸手当
    職務、販促、通信、通勤、家族、営業、時間外
  • 昇給・賞与
    昇給年1回(人事考課)賞与年2回(6月・12月)
  • 勤務地
    本社(土佐山田町)
  • 勤務時間
    8:30~17:00
  • 休日・休暇
    公休月8日、有休、時間単位年次有給休暇、年末年始、慶弔、育児・介護、特別休暇
  • 複利厚生
    社会保険、団体傷害保険、財形貯蓄制度、慶弔見舞金制度、社員研修旅行、提携先保養施設、退職金制度、制服貸与
  • 教育制度
    新入社員研修、中堅社員研修、管理者研修および不定期にセミナー等
  • 採用予定学科
    不問
  • 採用実績校
    高知工科大、四国学院大、鈴鹿国際大、高知情報ビジネス、高知開成
  • 採用予定人数
    3名
  • 採用試験日
    応募者に別途通知
  • 応募資格
    学部学科不問
  • 応募方法
    自由応募
  • 応募書類
    履歴書、エントリーシート
  • 選考方法
    書類選考、作文、適性、面接ほか

中途採用

  • 職種
    ①葬祭スタッフ ②顧客サービススタッフ
  • 業務内容
    ①葬儀の施行、企画、運営
    ②葬儀後の法要アドバイス、店舗での接客
  • 賃金
    ①葬祭スタッフ 夜勤有 206,000円〜
            夜勤無 188,000円〜
    ②顧客サービススタッフ 164,000円〜
    ①②ともに別途手当て有り
  • 諸手当
    職務、販促、通信、通勤、家族、営業、時間外
  • 昇給・賞与
    昇給年1回(人事考課)賞与年2回以上
  • 勤務地
    本社(土佐山田町)
  • 勤務時間
    8:30~17:00
  • 休日・休暇
    公休月8日、有給、慶弔、育児・介護、特別休暇
  • 複利厚生
    社会保険完備、団体傷害保険、財形貯蓄制度、慶弔見舞金制度、社員研修旅行、提携先保養施設、退職金制度、定期健康診断、制服貸与
  • 応募書類
    履歴書(写真添付)
  • 応募方法
    電話またはメールにて連絡ください

アルバイト

  • 職種
    サポートスタッフ
  • 業務内容
    葬儀等における案内および献茶サービス
  • 時給
    1,000〜1,250円
  • 勤務日・時間
    空いている時間を使っての勤務可能、休日等は要相談
    8:00〜17:00までの5時間程度
  • 応募書類
    履歴書(写真添付)
  • 応募方法
    電話またはメールにて連絡ください

応募方法

右の応募ボタンをクリックし、応募フォームからお申込みください。
メールにてご連絡させていただきます。

総務課採用担当:岡本 薫

先輩社員の声

大井

業務課

大井 拓実

Takumi Ooi

令和3年4月入社

お客様に寄り添い、後悔のないご葬儀を提案していきたい。

私が葬儀社に興味をもったのは、大学在学中に経験した祖父の葬儀でした。その際、お世話になった先輩社員の姿を見て、自分自身も遺族に寄り添い、故人と遺族の最後のお別れに後悔のないよう、次の一歩を踏み出すことが出来るような葬儀を提案していきたいと思いました。 葬儀の仕事は暗いイメージがあるかと思いますが、社内の雰囲気も良く分からない事は先輩が優しく教えてくれるのですぐに馴染むことができました。まだまだ知識も少なく経験も浅いですが、ご遺族に寄り添い心あるご葬儀のお手伝いを心掛けて頑張っていきたいです。 

有岡

業務課

有岡 雅史

Masashi Arioka

令和2年4月入社

お客様にとってより良い葬儀を選択していただける存在を目指していきたい。

私は中芸高等学校を卒業後、四国学院大学へ進学しました。在学中に家族の葬儀を経験し、その際に葬祭業に興味を持ったのがきっかけでした。 入社してから実感したのは弊社の掲げる「人間企業」という言葉が表すように、人の死に携わり、その悲しみに寄り添うのは人だからこそ出来るのだということです。そして、相手の心の機微を察しながら葬儀を進行させていくには、単純な知識や経験だけでなく人間らしい思いやりが必要なのだと日々感じさせられます。まだまだ満足に出来ていないことはありますが、それらを少しずつでもこなせるようにして、お客様にとってより良い葬儀を選択していただける存在を目指しています。